試歩き便り・・・その2

長崎らしい風景が残る、唐人屋敷通りは館内町全域にあります。その風景が大きく変わろうとしています。

さあ今年はゆっくりこの街を歩いて見ていただきたいです。

土神堂・観音堂・天后堂・福建会館等があるこの街とその周辺の街並みは日本と中国の様式が混在する地域です。

レトロな建物と新しい建物も見れます。

 

レンガ

レンガ塀。中国建築に、よく見られます。

正門を見る

正門をのぼって、境内から見る・・・また違った表情を見せてくれます。

 

IMG_1524

情報発信・交流拠点 十善寺地区まちづくり情報センターは新しいスポット

IMG_1158

中国の建築様式詰組(つめぐみ)上を眺めてね

IMG_1181

会館の敷地に佇む孫文像(本名孫中山)

IMG_1163

IMG_1174

IMG_1183

福建会館は明治元年に建てられました

 

媽祖

福建会館の媽祖様は航海の守護神

検索