長崎の秋は・・・

長崎の街がおくんちに染まる三日間がスタートしました。

踊り町の皆さんは6月の小屋入りからの準備・練習・・・本当にお疲れ様です。

怪我なく、無事に三日間が過ごせますように!思いっきり楽しんでいただきたいですね。

 

さて、おくんちとは・・・・長崎の総氏神・諏訪神社の例大祭です。

日本三大くんちの1つでもあります。ちなみに他の2つは博多おくんち(福岡県)唐津くんち(佐賀県)です。

 

その歴史は385年・・・元々は キリシタン布教に対抗するために長崎奉行や長崎代官の援助によって始められたと言われているそうです。それが、徐々に町の人達の腕や見栄を競うようなものへとかわり、様々な文化交流の中で栄えた長崎の町と共に発展していき 異国情緒たっぷりの御祭りへと変わっていきました。

 

長崎の街並みをゆっくり女性の目線で、歩きながら楽しむのが私達の「長崎ウーマンズ・ウォオークラリー」の一つの目的でもあります。

そのウォークラリーも今年は33回目です。昭和から平成・令和へと時代と共に成長してきました。

多分成長してる?(笑)と思います。時代の流れで、変わらないものもあれば変わる事もあります。

変えていかなければならない事もあるかもしれません。日々そんな事を考えながら、スタッフ一同 開催までの日々準備に追われる毎日をすごしています。

 

 

さあ~今年はどんなウォークラリーかな?

明日はヨジマルでチェックポイントの情報が放送されます。楽しみですね。

 

お諏訪さん

諏訪神社

71209937_2519636344782585_1274731544535105536_n

チェックポイント紹介パート②

検索