異国を探せば・・・うふふ

 

お待たせしました! 今年 第33回長崎ウーマンズ・ウォークラリーは

 

「異国を探せば・・・・うふふ」 というテーマで 長崎の中の異国探しです。

 

ここ長崎には 日常の風景の中に あれ?ここは中国?オランダ?なんて思うような風景がいたるところに見られます。

鎖国時代の中でも 日本で唯一 海外に港が開かれ、様々な人や文化が行き交った長崎。

日本の「和」中国の「華」オランダの「蘭」が交わって表現されてるものが ズバリ長崎文化ではないでしょうか?

 

 

当たり前の風景ですが 改めて 「和・華・蘭」を意識して眺めてみましょう。

さあ~どんな風景がみつかるのでしょうか?

 

では 今年のチェックポイント候補?

「長崎 孔子廟」 一歩足を踏み入れるともうそこは「華」の世界です。

色鮮やかな中国華南と華北地方の建築様式が合体した中国本廟の伝統美極まる彩り豊かな極彩色の廟宇です。1893年(明治26年)に清国政府と在日華僑が協力して建立されました。

中国の歴史と伝統文化を結集して建築されたもので その卓越した技術と精神を随所に見る事ができます。建物の建材などは そのほとんどが中国から取り寄せられたものなんです。

また中にはいるとずらっと整列された 孔子の弟子72賢人石像も1.8トンもの重さがありますが これらも中国から運ばれてきました。他にも神様と皇帝しか通れない神聖な門・一番歴史が古い受験生必見の大成殿・国宝クラスの文物が見れる「中国歴代文物展示館」はい!こちらは、パスポートなしでいける中国なんです。

 

いつも前は通ってるんだけど・・・

そんな皆様 今回 じっくりゆっくり見学してみるのも素敵ですね。

 

ここだけの話ですが・・・・・・(*´艸`*)

当日は ウォークラリー参加者は 入場料の割引がありますので要チェックですね!

 

 

2019 試歩 5月11日〜12日_190708_00302019 試歩 5月11日〜12日_190708_00362019 試歩 5月11日〜12日_190708_0003

 

 

 

 

検索